047-711−8166
新型乳酸菌「ビューティーハーモニー21s」には強力なパワーがあります
腸内細菌のバランスを無理なく調整し、免疫力を高めます
6000円以上お買い上げ
送料・手数料無料
HOME
お問合せ 
・サイトマップ 
・会社概要
・特定商取引法
 
・お買物利用案内
 
リンク


掲載商品カテゴリー
健康サプリメント
八丈島あしたば
美容・美肌・ダイエット
育毛 
浄水器アルカリイオン水

厳選した製品を紹介

店長:碓氷がご案内
■海外発送も承ってます

簡単カレンダー

花粉症対策 (参考記事)

◎現在の全国花粉情報:日本気象協会のホームページ
天気で分かる飛散量



スギ花粉の電子顕微鏡写真。大きさは30〜35マイクロメートル(佐橋氏提供)
今年もスギ花粉の季節がやってきた。患者にとっては何とも憂うつな季節。そこで、今週は「花粉症対策”08”。

東邦大薬学部客員教授の佐橋紀男さんによると、花粉の飛散量はガラス板1平方センチメートルあたりの花粉の個数を数えて計測する。1日あたり20個以上になると症状が重く出やすいが、多い日は100個以上も計測される。

「気温や湿度など花粉が飛散しやすい条件が重なれぱ、1日の飛散量の半分が、たったー時間に集中することもあります。」
となると、まず天候をみて花粉の飛散量が多いかどうかを予測し、その上で行動することが重要になる。

花粉はカラリと晴れた目に飛散iが多<なる
毎朝、天気予報をみる時は、自分の住む地域の最高気温を確かめる。10度以下の日は飛散の心配はないが、10度を超えると飛び始め、防護対が必要になる。
15度を超えると非常に増え、症状が重い人は外出時間をずらすなどしたい。

1日の変化でみれぱ、スギ林から離れた都市部では、気温がピークとなる午後1時〜2時に飛散量が多くなる。

湿度が低いと、花粉が飛散しやすい
雨の日は花粉の心配はないが、雨上がりは、花が湿ったことで一斉に開花する傾向があり、飛散量が増えやすい。

風とも密接な関係あり
花粉はあたたかな南風に乗って運ぱれる。南風が強く吹いた日や、風向きが変化した直後の時間帯も花粉が舞い落ちやすいので要注意だ。

毎日の飛散予測は新闇やテレビの天気予報でも確認できる。環境省では、全国各地の花粉の飛散予測や観測状況をホームページで提供している。

佐橋さんは、「自宅のベランダに温度計と風向計(細いリボンを結びつけてもよい)を置けぱ、今いる場所での、外出のタイミングや、防護策をはかる目安がわかるでしょう」とアドバイスする。
(H20.2.5読売)

室内への侵入減らそう

室内への花粉侵入経路


上着の花粉を落とす効果
洗濯物をたたむ、掃除機をかけるーそんな時にくしゃみや鼻水が止まらず苦しんだ経験はありませんか。花粉は室内にもどんどん入ってくる。

花王が2005年に実施した実験では、室内に侵入するスギ花粉は、6割が換気のための窓などから、残りの多くは、外に干した布団や洗濯物からだった。

同社生活者研究センター主任研究員の小島みゆきさんは、「室内の花粉は、家事の手順を工夫すれぱ、半減できる」と説明する。

まず、換気。窓を開けるのは10センチにとどめ、レースのカーテンを閉めれぱ、窓、カーテン全開の場合より花粉の侵入が4分の1に抑えられた。外に干した布団や洗濯物は、花粉を払い落としてから取り込む。花粉は内側にも付くので、シャツや下着は内側にも手を入れ念入りに払う。

帰宅時は、玄関前で上着を脱ぐだけで花粉を4割落とせる。さらに手で払い、ブラシをかければ2割に減らせる。衣服につく花粉のうち6割強が、前面や背面につく。衣服を着たまま肩や袖をぱっと払うだけでは不十分。きちんと脱いでから、手で全体を払うことが重要だ。

衣服は表面がツルツルして、目の詰まったポリエステル素材だと花粉がつきにくい。逆にウールなど毛足が長い素材は付着しやすいので注意したい。
それでも入ってくる花粉は、こまめな掃除で除去する。掃除機の排気は、床に落ちた花粉を舞い上がらせる。板張りなら、ぬれぞうきんや使い捨てのウエットシートでふき掃除をしてから掃除機をかける。
じゅうたんやマット、窓付近や換気口は花粉がたまりやすいので、特に丁寧に行う。
いつも通りの生活にひと手間を加えれぱ、確実に花粉は遠ざけことができる。
(H20.2.6読売)
「魚・野菜」で症状緩和


花粉症を緩和する食事のポイント
花粉症などアレルギー患者は増加傾向にある。背景の一つには、高脂肪食の取りすぎによる腸内環境の乱れが指摘されている。

正常な腸内では、善玉菌が優勢な状態で、悪玉菌も適度に存在している。ところが善玉菌が減ったり、悪玉菌が増えたりすると、便秘や発がんにつながるばかりか、全身の免疫機能も乱れ、本来無害な物質も排除するようになる。この「過剰防衛反応」の一つが花粉アレルギーだ。

花粉症の食事療法に詳しい総合上飯田第一病院(名古屋市)医師の鳥居新平さん(アレルギー科)は、「花粉症の緩和には、肉類中心の高脂肪食を見直し、腸内環境を整えることが重要」と助言する。

腸内環境の調整には、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌や、根菜類に含まれる食物繊維とオリゴ糖、青魚に含まれるEPAやDHAの摂取がおすすめだ。それぞれ、善玉菌を増やしたり、その働きを助けたりする。

さらに、中国原産の甘みのてんあるお茶・甜茶やショウガ、シソに含まれるポリフェノールは、アレルギー反応を抑える作用が確認されている。アレルギー反応が起こる粘膜の強化には、ビタミンC、Eなど抗酸化物質もとりたい。

つまり、全体的に肉類が中心の脂っこい食生活の人は、意識して魚、野菜をとるよう心がけることが肝要だ。また、免疫機能を整えるには体の冷えを防ぐことも重要で、煮物や鍋物など体を温める調理法がおすすめだ。

レストラン・カラオケ事業などを展開する「シダックス」(本社・東京)は、管理栄養士が、こうした素材をバランス良く取り入れた献立を作成、「花粉症予防・対応メニュー」として、経営する店舗や給食を受託する社員食堂で提供している。これらを一般家庭向けにアレンジしたメニューは、日本気象協会のホームページで閲覧できる。
(H20.2.7読売)
ガーゼ当てマスクぴたり


花粉症は、どの程度の症状から治療したほうがいいのだろうか。

大西耳鼻咽喉科(東京・墨田区)院長の大西正樹さんは、「本人がつらければ、治療の対象になりますが、多くの患者さんは、1日6回以上鼻をかむ、中程度の症状の人たちです」と話す。

治療を始めた場合も、その年の治療開始のタイミングが重要になる。飛散が本格化して症状が強く出る前に治療を始めれぱ、つらい期間が短くなり、薬の種類も少なくて済む。ただし、飛散開始の前、症状がない時から始める必要はない。

鼻がムズムズし始めたころか、飛散開始日を迎えたころが治療開始の目安だという。

治療の柱は、鼻水やくしゃみを起こす化学物質(ヒスタミン)の働きを抑える薬(抗ヒスタミン薬)だが、眠気や集中力の低下という副作用がある。特に薬局で購入できる市販薬は、一昔前に開発されたもので、副作用が強いものが多い。

副作用の出方は個人差があるが、医療機関で処方される薬の中には、副作用が出にくいタイプもあるので、医師に相談してみよう。

最後に花粉症患者の必需品、マスクの選ぴ方ー。
マスクは花粉から身を守るだけでなく、鼻の粘膜を加湿して、保護してくれる。市販のマスクの性能などを調べている奈良県立医大化学教室助教の井手武さんは、「実験では、同じ商品でも装着者により、除去率に差が出ました。

ほおや鼻の両脇とマスクにすきまができないことが、選ぴ方のポイントです」と説明する。

顔の形は十人十色で、万人にぴったりのマスクはない。そこで、井手さんが勧めるのは、マスクと顔の間に当てガーゼを入れる方法。

マスクの内側に侵入した花粉が鼻腔に入らないように阻止する効果はなかなかのものだ。実験はガーゼマスクを使ったが、不織布のマスクでも同様の効果があるという。当てガーゼは9枚重ね程度で、息苦しくならないよう、ふわっとたたむのがコツだ。
様々な知恵をこらし、少しでも快適にこの季節を乗り切りたい。
(H20.2.8読売)

花粉症やアトピー対策に新型乳酸菌ビューティーハーモニー21s 【ビューテイーハーモニー21s】
セットでお買得になっています。30%〜40%OFF

1.●お買得税込価格       10,500円(1ヶ月コース)
2.●お買得3箱セット税込価格  24,000円(3ヶ月コース)
3.●お買得5箱セット税込価格  36,750円(5ヶ月コース)

新型乳酸菌(エンテロコッカス・フェカリス菌:乳酸球菌EC−12株)
(定価12,600円・・30包入り)