大山アガリクス「スーパーゲル」は舌下吸収の新しいタイプ 吸収力抜群 抗がん剤副作用の緩和にもお試し下さい
代替医療の医師専門家グループが臨床試験に採用  品質に優れた「大山アガリクス」を支持するのには理由があります

 健康サプリメントの新橋健康館 大山アガリクスの安心通販
舌下吸収タイプ「大山アガリクス・スーパーゲル」
会社概要 サイトマップ 特定商取引法 お買物利用案内 リンク 6000円以上送料無料
がんばる方に強い味方 品質の大山アガリクス・吸収力抜群の舌下吸収タイプ
抗がん剤副作用でお困りの方、是非、お試し下さい。
医師の専門家Gが臨床試験に採用  品質に優れた「大山アガリクス」

「2ヶ月で急性A型肝炎を克服」

名古屋市緑区嶋崎孝明 男性 (54歳)


「最初は風邪をひいたかなと思っていましたら、検査の緒果"急性A型肝炎"と診断されました。GOT 4800の数値は信じられないほど高く、普通の人の100倍でした。

病院での点滴治療と並行して、大山アガリクスを朝晩飲用しました。

経過もよく、二週間で外出できる数値に下がり、3日間外泊したのですが、その間を飲用しなかったため、再度数値が上がり、結果的には、平成13年8月9日入院、9月27日退院となりました。

その後も通院し、11月13日の最終検査ではGOT 31となり、普通の人よりも良い状態までになりました。現在は朝一回飲用しております。

病院の先生に言わせれば、この状態なら3ヶ月以上かかるところで2ヶ月以内なら早い回復ですと言われました。

何よりも喜んでいますのは、入院前は食欲が無く、だるさを感じる毎日でしたが、大山アガリクスを愛用し始めてから、いままで食べなかった朝食が毎日楽しみで、食欲が出てきたことです。

体重もベストの68kgに戻り、健康の有難さをしみじみと感じている毎日です。
本当にすばらしい商品に出会えた事に感謝しています。」

嶋崎さんの入院時のデータ
種類 正常値 食事療法、入院が必要 入院時の異常値
GOT (AST) 10〜40 90以上〜 4820
GPT (ALT) 5〜45 90以上〜 3760
γーGTP 87以下  530
※肝機能数値の見方

※嶋崎さんより最近のデータが送られて来ましたのでお知らせ致します。
平成15年3月11日の検査数値より
GOT(AST) 17(正常)
GPT(ALT) 8(正常)
γーGTP 33(正常)

体験は直筆でよせられました。氏名は実名、匿名となっています。(画像をぼかしてあります。)

その他の体験例(項目のみ)・・・詳しくは資料請求で

・高血圧・肝機能・・・熊本県:55歳女性
・糖尿病・肝機能・肩こり・・・和歌山県:65歳女性
・リウマチ・ダイエット・・・兵庫県:45歳女性
・脳梗塞・言語障害・・・77歳男性
・ヘルニア・・・福岡県45歳女性
・腫瘍(胸腺腫・リンパ腫・・・女性
・骨肉腫ガン・・・70歳男性
・舌癌・・・島根県:33歳女性
・アトピー性皮膚炎・ゼンソク・・・神奈川県:51歳女性
など